手軽なスポーツ!ウォーキング!

 

こんにちは!管理人のヒロミです。

外で体を動かすには
ちょうど良い季節となってきました。
最も始めやすい運動として
ウォーキングがありますよね!

 

ウォーキングは、
酸素を十分取り込みながら行う運動で、
継続的に行うことで
女性にとって様々な効果があるようです。

健康維持には
1日200~300kcalを運動で
消費するのが望ましいと言われています。

ウォーキングで換算すると、
5.4㎞/hの速度で
70分歩くのがちょうど300kcalだそうですが、
実際この速度で歩くのはちょっと大変💦

まずは、ご自身の可能な速度で30分以上、
1日7000~8000歩を目標に
始めてみてはいかがでしょうか。

 

効果的なウォーキングに、
インターバルウォーキングと言って、
3分間速足で歩き、3分間ゆっくり歩く、
これを5回繰り返し計30分の運動に!
この30分から始めてみてはどうでしょう。

 

ウォーキングが全身の健康にもたらす効果は・・・

・心肺機能向上

継続的に行うことで心肺機能が高められ、
今までより普段の動きが
スムーズに楽にできるようになるようです。

 

・ストレス解消

脳内でエンドルフィンという
鎮痛効果や気分の高揚感を促すホルモンが分泌され、
落ち込んだ気分の時には最適、
日頃のストレスの解消にもつながります。

 

・生活習慣病予防

内臓の動きも活発になり、
血糖値やコレステロール値がコントロールされ、
糖尿病や高脂血症などの
生活習慣病を予防することができます。

 

・認知機能低下の予防

全身の血流が上がることで脳への血流も増します。
脳の血流が増すと脳の動きが活発化することと、
歩行による足底からの刺激が
認知症の予防にも効果があるようです。

 

・ダイエット

ウオーキングを20分以上続けると
有酸素運動としての効果が出始めます。
エネルギー源が脂肪に変わり、
身体についた皮下脂肪を燃焼しはじめるので
肥満対策にも効果的ですよ。

 

 

 

ウオーキングが
健康維持のためにもたらす効果は沢山あり、
女性にとって良いことばかり・・・

ご家族やお友達と一緒に始めると
コミュニケーションの場にもなりますね!


歩数計をつけて目標意識をもち、
続けるのもいいでしょう!

自分なりに楽しく続け、
健康維持を目指したいですね。

これからのぽかぽか陽気の日にはぜひ、
外でスポーツしてみませんか?